company01.png

橋梁3次元計測システム
DIMPro Bridge

haridashi01.png
bento01.png

システム構成
計測用パソコンは使用せず、クラウドサーバーのシステムで制御、
データ表示を行います。
設定等の操作やデータの閲覧はブラウザで行いますので、
お使いのパソコンやタブレットなどで全ての操作が可能です。

kousei01.png

見やすい画面配置
大きく上流側と下流側に分けた表形式で表示。
時系列でデータを並べ、数値の推移が容易に把握できるようレイアウト。
高低差の表示だけでなく、X変位、Y変位も同時に表示することが可能です。

graph01.png

ステップを選択し、計測開始
事前にステップごとの標高をCSVファイルにまとめ、
そのCSVファイルから設計データをセットします。
施工状態が変化したら、このステップを選択し、計測を開始するだけです。

graph02.png

経時グラフ
表の測点名を選択すると下記の経時グラフを表示します。
管理ラインの表示、グラフのスケールなどの設定は自由に変更が可能です。

graph03.png

トータルステーション設置例

Dimpro01.JPG

DIMPro Bridge
橋梁上部工の施工管理にトータルステーションを利用して
現在の状況を設計と対比可能としたシステムです。
設計データから設定内容を作成、現在のステップを選択するだけで、
今の施工状態が、それぞれの測点の設計との差分を
容易に把握することができます 。